兵庫県神戸市垂水区のカイロプラクティック・整体MASAYA 腰痛の原因対策の改善・偏頭痛対策にお勧めです。 肩こり ギックリ腰 四十肩 首の痛み 骨盤矯正

img
img img
トップページ
店舗紹介
カイロプラクティックとは
施術の流れ
プロフィール
お客様の声
当医院からのアドバイス
専門家の視点から
 
img

○プロフィール

カイロプタクター  池田 真也
  1970年3月生まれ
所属団体 NPO法人国際武術整体機構
  全日本アッパーサービカル協会
  付属校卒業
所在地 神戸市垂水区桃山台1丁目11-6
電話番号 078-752-8078
営業時間 10時から19時30分(予約制)
 

火曜・金曜は夜21時迄受付(予約制)

  (都合により臨時休業する場合も
ございますので、ご了承下さい。)
施術料金 5,000円
定休日 毎週木曜日

 

img

○カイロプラクティックとの出会い

・私は26歳の頃、突然、手腕の痺れがあり、不安になって地元の病院を数ヶ所通いました。なかなか腕の痺れなど取れなく、不安になり、ストレスを抱え、息苦しさを感じ、より酷くなってきました。そのことを親に相談したところ、カイロプラクティックの知人がいるということで、そこに通うことになりました。そこで、首・腰・骨盤のレントゲンを撮って来た物を見て頂き、首の異常を説明して頂きました。ここからカイロプラクティックと私の時間が始まるのです。

○矯正される立場から矯正する立場になるきっかけ

・私の症状は右手と右腕の痺れ(違和感があった程度)でした。M先生にレントゲンを見て頂いたところ、最も大切な第一頚椎が右前方変位と予測され、延髄圧迫を起こしている事を実感しました。この予測に基づいて矯正を受けました。気長にと言われましたので数年間かけて矯正していきました。私はカイロプラクティックによって改善されていく身体に驚きを覚えた頃、M先生にカイロプラクティックに興味はないかと聞かれ、国際セミナーに参加することに
なりました。M先生と交友のある世界的カイロプラクティックの権威者R・G先生のセミナーに参加し、その後のパーティーで私は「治される立場から治す立場になるにはどれくらいかかりますか?」と質問しました。しかし、答えは「アメリカと日本では教授法が違うためM先生にお尋ねください。」と言われました。そこでM先生の偉大さも分かりカイロプラクティックというものに興味を持ちました。

○私の勉強法、そして実践

・実際、私は矯正される立場にいたわけですが、勉強する立場にもなりました。そこで、M先生設立の専門的な学校に入り、勉強し始めました。重点的に学んだ上部頚椎、そして、脊椎・骨盤・仙骨など人間の身体の中心たる骨格部分になります。 実施研修をM先生の弟子、K先生の下でさせて頂きました。

○開業

・私が開業したのは私と同じような苦しみを受けている人や身体に違和感(首の痛み、頭痛、肩こり、腰の痛み、手・腕のしびれ、めまい、たちくらみ、等)を感じている人たちにカイロプラクティックを通し改善して頂きたいからです。
 
Copyright (C) 2006 masaya All Rights Reserved. produce by k-defense.jp